AXIORY 口座開設

※ この記事は「こじかの FXリアルトレード」から移設したものです。移設に伴い、内容の一部修正することがあります。



AXIORYにFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)経由で口座を開設してみました。

ブローカー概要

名称: AXIORY
所在地: ベリーズ
登録: ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSC

口座概要

口座種別: スタンダード、Nanoスプレッド(ECN)
口座通貨: JPY、USD、EUR
最低ロット: 0.01
レバレッジ: 1:500
大手IB対応: FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)

入出金

方法: mybitwallet(マイビットウォレット)、クレカ、国内送金他

日本語対応

日本語ウェブ: あり
日本語メールサポート: jpsupport@axiory.com
日本語FAXサポート:  (03) 6735-7063

口座開設 手順

FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)にログインし、”AXIORY”のページから[口座開設はこちら指定リンク)]ボタンをクリック

以後、表示されたページで必要事項を入力し、[Next]ボタンをクリックします。
登録は7ページに分かれており一見大変そうですが、入力内容は氏名、住所、E-mail、口座通貨やレバレッジの選択などどれも一般的なものばかりです。

<ステップ1: 個人情報の登録>

<ステップ2: 秘密の質問>

<ステップ3: ご職業・資産の確認>

<ステップ4: 必要書類>
本人確認書類と住所確認書類の二点をアップロードします。こじかは運転免許証と電気料金の明細書を使いました。内容は全くの日本語で、ファイル名もわざと日本語にしました。

<ステップ5: 契約書類の確認>

<ステップ6: 信用取引契約の確認>

<ステップ7: 取引条件>

取引条件のページで[承認する]ボタンをクリックすると少し待たされ、

以下の画面が表示されると同時に、上記登録アドレスに確認メールが送信されます。

<到着したメール>

題名: 新規口座開設を受付いたしました
差出人: Axiory Accounts Registration<jpsupport@axiory.com>
AXIORY お申込を受付いたしました
この度は、AXIORYリアルアカウントにお申込頂誠にありがとうございます。
お客さまからのお申込を受付いたしました。 ただ今より、お客さまのお申込はアカウント部門にて確認・承認され、24時間以内には、MyAXIORYとトレード口座(MT4、MultiTraderどちらか)のアカウント情報を記載したメールが送信されます。
(以下、省略)

口座開設メール受信

こじかは前述の口座開設作業を日曜日の夜に行いました。翌日月曜の16時に以下2通のメールが到着しました。

<一通目: MT4アカウント情報>

題名: [AXIORY] アカウント情報をお届けいたします
差出人: AXIORY/JP_support<jpsupport@axiory.com>
Kojika 様お客様のアカウント情報をお届けいたします。
この度は、AXIORYリアルアカウントお申込頂誠にありがとうございます。
お客さまからのお申込は、当社にてすべての認証プロセスが完了し、MetTrader4 ライブカウントの登録手続きが完了いたしました。
アカウント情報は、大変重要な情報です。他人に知られることないよう、厳重に管理してください。

MetaTrader4 ライブアカウント ログイン情報
ログインID : 1*****5
パスワード : ******
口座のタイプ : STANDARD (EUR)
サーバー情報 : AxioryAsia01-Live
(以下、省略)

<二通目: MyAXIORYログイン情報>

題名: [AXIORY] MyAXIORYへの登録が完了いたしました
差出人: AXIORY/JP_support<jpsupport@axiory.com>
Kojika 様お客様のMyAXIORYへの登録が完了いたしました。
この度は、MyAXIORYのお申込頂誠にありがとうございます。
お客さまからのお申込は、当社にてすべての認証プロセスが完了し、MyAXIORYの登録手続きが完了いたしました。 MyAXIORYは、お客様の登録情報やトレード情報、入金出金機能を統合した、お客様専用の管理ツールです。 アカウント情報は、大変重要な情報です。他人に知られることないよう、厳重に管理してください。

MyAXIORYログイン情報
メールアドレス : xxx@xxx.com
パスワード : ******
MyAXIORYへはこちらからログインしてください
(以下、省略)

最後に、FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)にログインし、”AXIORY”のページから[口座認証受付]ボタンをクリックし認証手続きをします。これを忘れるとせっかくのキャッシュバックを受けられません。

以上が口座開設の手順となります。残念ながらクライアントエリアのMyAxioryは日本語化されておりませんが、入出金はじめ各種の手続きが行えるようになっています。これらは別途レポートしたいと思います。

VPSからのPing

こじかの口座が割り当てられたサーバー:AxioryAsia01-Live [134.213.9.136]のロケーションを調べると、英国アイルランドのダブリンにあるようです。結構変わった場所にありますね。

使えるネット FX専用 米国設置VPSと同社の国内設置VPSからそれぞれPingしてみました。

結果は米国設置VPSが72ms、国内設置VPSが207msとなりました。
米国設置VPSの方が優位な結果となりましたが大西洋を渡っているせいか微妙な結果となりました。UKのVPSならもう少し良い数値が出るのでしょう。

使えるネット FX専用 米国設置VPSからのPing結果

使えるネット FX専用 国内設置VPSからのPing結果

雑感

AXIORYは2013年設立の新しいブローカーです。

以前から口座開設したいと思いつつ、手持ちのIBが対応していないため待機していたところ、8月下旬にFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)の提携先として追加された旨アナウンスがありました。早速FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)経由で口座開設した次第です。

利用前の印象としてはそつがない感じがします。Webサイトの日本語は本物だし、メールだけでなく東京の局番(03)で受信する日本語FAXサポートはとても珍しいです。

結局は使ってみなければわかりませんが、とても期待できるブローカーといえるでしょう。約定品質は今後の記事でじっくりレポートしたいと思います。

シェアする

フォローする