Green Infra Lending 投資案件成立(2)

Green Infra Lending(グリーンインフラレンディング)が募集したソーシャルレンディングの投資案件に二件申込み、二件とも無事成立しました。今回この口座には40万円を新規投入し、総額82万円を運用中です。

2017-4-22記事(Green Infra Lending 法人口座開設)の通り、Green Infra Lending(グリーンインフラレンディング)の口座はマイクロ法人名義の法人口座です。


投資案件

<投資案件8>
ファンド名:【第1弾】貸付残高100億円突破記念ローンファンド(第4次募集)
利回り:13.50%
運用期間:12ヶ月
合計投資金額:200,000円
案件URL:https://www.greeninfra.jp/fund/detail?fund_id=943

<投資案件9>
ファンド名:【第3弾】貸付残高100億円突破記念ローンファンド(第3次募集)
利回り:13.00%
運用期間:12ヶ月
合計投資金額:200,000円
案件URL:https://www.greeninfra.jp/fund/detail?fund_id=962

雑感

今回新たに投資に回した資金40万円は、別のソーシャルレンディングサービスのLucky Bank(ラッキーバンク)で償還された資金を利用しました。

このところLucky Bank(ラッキーバンク)は利回り7%台の投資案件が散見されるようになり、より高い利回りを求めてGreen Infra Lending(グリーンインフラレンディング)に資金の一部をスイッチした次第です。

はじめてGreen Infra Lending(グリーンインフラレンディング)の案件に投資した2017年4月頃は、成立ローン総額が30億円程度でした。2018年2月現在、成立ローン総額は150億円に迫る勢いです。

Green Infra Lending(グリーンインフラレンディング)の投資案件は利回りが11%を超えるものばかりであり、今回投資した案件については13%を超える利回りとなっています。このような高利回りが人気となり、10ヵ月の短期間で100億円以上のローンを成立させたのでしょう。

シェアする

フォローする