mybitwalletへの入金

先日、mybitwallet(マイビットウォレット)に新規口座を開設しました。mybitwallet(マイビットウォレット)に依頼するとクライアントごとの入金専用口座を発行してもらうことが出来ます。今回の記事では入金専用口座を利用した入金を紹介したいと思います。

入金専用口座の確認

mybitwallet(マイビットウォレット)へログインします。メニューの「銀行口座からの入金」へアクセスして入金専用口座の情報を表示します。こじか専用の口座は三井住友銀行の東京第二支店に発行されました

こじか名義の銀行口座からこの入金専用口座へ振り込めば、mybitwallet(マイビットウォレット)の口座に入金されるという流れになります。

住信SBIネット銀行からの振込

こじか個人の住信SBIネット銀行の口座から、前述の入金専用口座へ10万円を振り込みました。振込は2018年3月8日付で予約し、同日の朝6時10分に振込完了した旨のメールを住信SBIネット銀行から受信しました。

振込同日2018年3月8日の朝8時40分、mybitwallet(マイビットウォレット)から銀行送金による入金完了のメール連絡がありました。送金から2時間30分後に入金連絡を受信した計算になります。リアルタイムではないものの、単純な振込であることを考慮すればかなりスピーディーだと思います。

入金確認

mybitwallet(マイビットウォレット)にログインし、実際に入金されているかどうか確認してみました。

[ 現在の口座残高 ]には、JPY(日本円) ¥99,000 と表示されました。

クライアントメニューの「ご利用履歴」をクリックすると、入金の詳細が表示されました。それによれば、送金額100,000円から手数料1,000円(手数料1%)を差し引いて99,000円が口座に入金されたことが分かります。

入出金手数料について

mybitwallet(マイビットウォレット)の入出金に関する手数料はヘルプに記載されています。現時点での手数料に関する記述を以下に引用します。

他社の資金移動サービスでは、入出金における通貨の選択肢を狭め、為替換算手数料という分かりにくいところで手数料を取っていました。大手携帯電話会社の料金体系のような意地の悪さを感じたものです。

それに対してmybitwallet(マイビットウォレット)の手数料は、入金1%、出金824円。このようにシンプルで明朗な料金体系は好感が持てます。そしてこじかはmybitwallet(マイビットウォレット)の手数料を妥当だと思っています。

よくあるご質問
https://secure.mybitwallet.com/faq/

入金手数料

Q 銀行から入金する際の手数料はいくらですか

銀行からのご入金の手数料は、ご入金額の1%となっております。

出金手数料

Q 手数料はいくらですか

出金の際の手数料は、通貨によって異なります。

  • 「円」日本国内の銀行宛ての場合は824円、日本国外の銀行宛ての場合は4000円+送金額の1%(最低2500円)
  • 「米ドル」US$40+送金額の1%(最低25US$)
  • 「ユーロ」40?+送金額の1%(最低25?)

シェアする

フォローする