Changes in SWAP free policy

※ この記事は「こじかの FXリアルトレード」から移設したものです。移設に伴い、内容の一部修正することがあります。


Tadawul FX

ついに、その日がやって来た

2012年8月3日、Tadawul FXから「スワップフリーポリシーの変更(和訳)」というタイトルのメールが届きました。

この記事をご覧になるような方はご存知と思いますが、Tadawul FXはスワップが発生しない「Islamic Account(イスラム口座)」を作ることができます。イスラム口座自体、海外では珍しいものではなく、たいていのブローカーが用意しています。ただし、AUD/USDのような高スワップ通貨ペアをショートポジションで長期間保有されるとブローカーが損してしまうので、一般的なイスラム口座は手数料を課すなどして実質的に長期保有させないよう工夫しています。ブローカーも商売ですから当たり前ですよね。

ところが世界は広いもので、高スワップ通貨ペアのショートポジションを手数料を課すことなく長期保有させてくれる奇特なブローカーがありました。そのひとつがTadawul FXです。

こじかは2011年4月に口座を開設して以来、Tadawul FXのイスラム口座で一貫してAUD/USDのショートポジションを積み上げてきました。相手方、すなわち同数のロングポジションを取るのは、もちろんAUD/USD最強ブローカーFxPro。この組み合わせで両建することにより、0.1Lot(10,000通貨)当たり毎日100円前後のスワップを受け取ることが出来ました。

毎日100円を侮ることなかれ、10万円の証拠金(ロング、ショート折半)で毎日100円の収入ということは、一年間で36,500円、36.5%の利回りを価格変動リスクを負うことなく達成できるのです。正にぼろ儲けですね。
36.5%の利回りをもう少し具体的に表現すると、300万円の証拠金で3.0Lot(300,000通貨)両建した場合、毎日3千円、毎月9万円のスワップ収入になります。一年では100万円を超えます。めちゃくちゃ儲かるってことです。

この裁定取引はこじかの運用資金の8割を占める大黒柱です。
2012年8月6日(月)以降それが出来なくなるというのです。
あまりのショックでめまいがしました。

題名:Changes in SWAP free policy for high interest pairs
差出人:Trading Tadawul FXDear Valued Client,

Please note that due to the recent significant increase in new customers and the cost of maintaining high interest exposures with our liquidity providers, Tadawul FX will begin charging the appropriate interest rate swaps on overnight positions held by our clients as from Monday the 06 of August 2012 onwards. Only the following currency pairs are affected:

・ USD/TRY
・ EUR/TRY
・ EUR/AUD
・ GBP/AUD
AUD/USD
・ AUD/CAD
・ AUD/CHF
・ AUD/JPY
・ AUD/NZD
・ EUR/NZD
・ USD/DKK
・ USD/NOK
・ USD/SEK
・ USD/SGD
・ USD/ZAR
・ HUF crosses

Tadawul FX will continue it’s no interest rate SWAP policy for all other currency pairs enabling our clients to keep on benefiting from those exceptional conditions. In the light of the forthcoming changes, we strongly suggest to evaluate your trading strategy and make necessary adjustments to it.

For any questions, please feel free to contact Client Support via e-mail at support@tadawulfx.com

Best Regards,

Samos Center 1st Floor 67 Spyrou Kyprianou St.4043 Limassol, Cyprus
Main Switchboard: +357 25 200 900
Fax Line: +357 25 37 37 83
Email:operations@tadawulfx.com
Web: http://www.tadawulfx.com

一縷の望み

こんなうまい話はなかなかありませんから、こじかは諦めきれません。よくよくメールを見ていたらあることに気づきました。メールで明示されている「NZD系」の通貨ペアがAUD/NZDとEUR/NZDしかありません。NZD/USDとか他の「NZD系」はどうなの?

2012年8月3日(金)、建日の最も若い0.1Lotを残してAUD/USDのポジションは全てたたみ、NZD/USD、NZD/JPY、NZD/CHFでマイナススワップがつくかどうかショートポジションを取りました。

翌週、8月7日(火)、一つだけ残したAUD/USDに口座開設以来初めてマイナススワップが付きました。メールの予告通りです。・・・しかし、NZD/USD、NZD/JPY、NZD/CHFのスワップは「0」のままではありませんか!

もしかして、いけるかも!?とりあえず全てのポジションをたたみ、改めてNZD/USDで両建することにしました。NZD/USDを選択したのは、NZD系では最もスプレッドが狭くロングで40円前後のスワップが付くからです。AUD/USDに比べスワップは半分以下ですが、リスクに対して大きな利回りになることは変わりません。

8月8日(水)、NZD/USDのスワップは「0」。よしよし。
8月9日(木)、ドッカーンとマイナススワップ。ガックリ。
結局、ロールオーバー1回だけはスワップフリーだけど、2回目以降はスワップつけるよという方針変更だったのですね。
Tadawul FX トレード結果

いろいろあがいてみたものの、結局はダメでした。
1年3ヶ月続いたイスラム口座による裁定取引は終了です。

ありがとう、Tadawul FX

Tadawul FX

実際に運用していたTadawul FXの円口座とFxProの円口座は、共にSkrill (Moneybookers)(円口座)の入金・出金に対応しており、しかも手数料はいずれも無料でした。口座をまたいで両建すれば、必ず口座間の資金移動が必要になります。資金移動の面からもTadawul FXとFxProの組み合わせは最高でした。

PepperstoneやFxProに比べるとスプレッドはかなり広めですが、なぜか朝スキャルのHAWKやFALCONと相性がよかったです。もしかするとアジアンタイムもスプレッド固定なのかもしれません。24時間スキャルなんかは全然ダメでしたが。

スワップの裁定取引が出来なくなった今、あえて口座開設を勧めるようなブローカーではありませんが、かといって悪いブローカーではありません。100万円クラスの入出金もストレスなしです。

Tadawul FX

シェアする

フォローする

コメント

  1. 山下明子 より:

    スワップフリー口座
    ダイナミックトレードマーケティングマネージャの山下と申します。
    弊社ではスワップフリー口座開設を受け付けており多くのお客様に御好評いただいております。
    よろしければ是非一度お問合せください。