祝!宅建士合格

2016年11月30日(水)に宅建の合格証書が届きました。

妻子はもちろん友人・知人に祝福され嬉しい限りです。こじかの両親に至っては周囲の不動産関係者に一発合格を自慢する始末。あまりのバカ親ぶりに恥ずかしいのですが、多少親孝行が出来て良かったです。受験勉強は大変でしたが報われました。

今回の受験用に購入したフォーサイトの宅建合格講座につて、改めてその品質を評価してみたいと思います。


結果: 合格(38点 合格ライン+3点)
価格: 56,900円(税込・送料別)

受験者情報(こじか)
47歳、男性、会社員(メーカー勤務)、妻子あり、
宅建初受験、大学卒(理系)、他の法律系資格の受験経験なし

受験者こじかは何処にでもいる普通の人。
頭脳も普通、高齢のため理解力や記憶力が衰えてきた、そんな人が5万円程度の教材で勉強したら、合格率15%のそこそこ難しい国家資格をゲットしたのです。教材の力は凄いです。

しかも宅建士は永久ライセンスであり、不動産やその関連のビジネスでは必要不可欠。勤務先で役立つだけでなく、定年退職後のビジネスにも大いに役立ちます。

当たり前ですが教材を購入すれば必ず合格するわけではありません。フォーサイトの教材でこれから合格を目指す方に向けて、勉強方法などを後日記事にしたいと思います。

20万円の教材で勉強しても、5万円の教材で勉強しても、合格にかわりはありません。こじかはフォーサイトを選択してよかったと思っています。

合格証書


シェアする

フォローする

コメント

  1. J より:

    祝・合格&撤退の件

    宅建合格おめでとうございます!
    11月末に合否がわかるとありましたので、もしや…と心配していました。
    そんな状況で質問するのは気が引けると思っていたところの合格通知!
    おめでとうございました!!
    その質問というのは、ソーシャルレンディング(一時)撤退のこと。
    ソーシャルレンディングと海外ブローカーの情報収集をメインにお世話になっていたので、
    ブログで急に撤退方向の記事を拝見して、理由を聞きたいとずっと思っていました。
    逆に私はこれから参入しようと考えていたので、理由を参考に再検討したいと思ったしだい。
    なぜ撤退(一時的?)を決められたのでしょうか?

    • こじか より:

      Re: 祝・合格&撤退の件

      J様

      コメントありがとうございます。
      それといろいろお気遣い恐縮です。

      ソーシャルレンディングの一時撤退理由についてお答えします。理由は法人を設立しそちらに金融資産を移す計画だからです。ソーシャルレンディングに魅力を感じず撤退するのではなく、むしろ積極的に運用するための一時的な休止です。

      ちなみにFXや他の金融商品もできる限り法人名義で行います。なぜ法人を使うのか、どうやって法人を設立し使っていくのか、などは今後ブログの記事にしていく予定です。

      • J より:

        今後も楽しみにしています

        ご回答ありがとうございます。
        一時撤退はむしろ前向きな計画の一環だったのですね。
        法人設立ってカッコイイーっ!!
        これって今回の宅建もそういう計画と連動しているとか!?
        これからの展開が興味深い。
        そのあたりに触れてくれるそうなので今後もブログで追わせてもらいます。
        改めておめでとうございました!

        • こじか より:

          Re: 今後も楽しみにしています

          > 法人設立ってカッコイイーっ!!
          マイナンバーや個人・法人両税制のことを考えると、個人といえども法人を使いこなすスキルは今後重要になっていくと予想しています。そういう意味でも、このブログで経験やノウハウを発信していきたいと思っています。

          > これって今回の宅建もそういう計画と連動しているとか!?
          完全に連動しています。連動というよりも設立の条件になっています。表向き新設会社の事業目的は不動産業です。その裏で各種の投資や副業を行う予定です。

          • J より:

            希望

            ぜひお願い。
            法人化へ初歩レベルから読み進めていける記事にしてもらえたらありがたいです。
            よろしくです!