FX自動売買2017年3月

各種EAをMT4口座で稼働させたFXの自動売買結果です。集計は月単位、すべてリアル口座によるリアルマネーの運用です。デモ口座ではありません。

トータル 12,360円の利益、3.5%の利回りで着地となりました。すべてのEA、すべての口座でプラスとなりました。前月の大損を反省し、通貨ペアやロットを大幅に絞り込みました。それゆえ利益額こそ小さくなりましたが、利回りはそこそこでした。

なお、外為ファイネストOANDA Japanの口座は、今月からマイクロ法人名義の法人口座での運用となります。つまり、法人事業としてのFX自動売買です。

今月のMVP

今月の月間MVPは該当なしです。

EAごとの結果

EA 売買損益 Lot数 利回り※
HAWK 906円 0.08 1.1%
Wallstreet ASIA 1.3 6,229円 0.12 5.2%
WallStreet Forex Robot 3,597円 0.05 7.2%
Steady Winner 4.22 1,628円 0.10 1.6%
合 計 12,360円 0.35 3.5%

※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

主要EAの口座ごとの結果

WallStreet Forex Robot Steady Winner 4.22
MyFx Markets 844円 265円
外為ファイネスト 1,147円 460円
OCTA FX 710円 337円
Titan FX 47円
OANDA Japan 717円 519円
EXNESS 179円
合 計 6,229円 1,628円

HAWK

OCTA FX、OANDA Japan(法人口座)の2口座で稼動。トレード数は6回。今月から通貨ペアはGBPUSDのみ。USDCHF、USDJPYは止めています。OANDA Japan、OCTA FX共にプラスの着地となりました。

Wallstreet ASIA 1.3

MyFx Markets、外為ファイネスト(法人口座)、OANDA Japan(法人口座)に加え、今月からOCTA FXを追加し4口座で稼動。通貨ペアはGBPUSD、GBPCADに加え今月からUSDJPYを復活させました。トレード数は8回。すべての口座でプラスの着地となりました。なかでもMyFx Marketsの成績が優れています。

WallStreet Forex Robot

MyFx Markets、外為ファイネスト(法人口座)、OCTA FX、EXNESS、OANDA Japan(法人口座)の5口座で稼動。通貨ペアはGBP/USDとEUR/USDの二つ。USDJPYは止めています。トレード数は17回。すべての口座でプラスの着地となりました。なかでも外為ファイネスト(法人口座)の成績が優れています。

Steady Winner 4.22

MyFx Markets、外為ファイネスト(法人口座)、OCTA FX、Titan FX、OANDA Japan(法人口座)の5口座で稼動。通貨ペアはEUR/USDのみ。今月からサポート外のGBP/USDは外しました。トレード数は19回。すべての口座でまんべんなくプラスの着地となりました。

シェアする

フォローする